2016年07月30日

ホストマシンの仮想化支援機能(VT-x/AMD-V)が使用できません。

Visual Studio 2015 Community をインストールしたら、その後、VirtualBoxのVMが起動できなくなった。実行しようとすると「ホストマシンの仮想化支援機能(VT-x/AMD-V)が使用できません。」とメッセージが出る。
しかし、BIOSの設定では、VT-xは有効になっている。

これは、Hyper-Vが有効になったせいらしい。
「コントロールパネル」-「プログラムと機能」-「Windowsの機能の有効化または無効化」で、Hyper-Vのチェックボックスをオフにして再起動したら解決。
20160730-01.png
困るぜ。仕事が出来なくなるところだった。
タグ:virtualbox
posted by usoinfo at 07:15 | Comment(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。