2013年01月11日

電源連動音楽プレーヤー

 自動車の運転中に音楽を流すのに、長いことWindowsCEベースのPDAを使い、GetSystemPowerStatusで給電が止まったらサスペンドする自作ソフトを走らせて、エンジンが止まったら再生が止まりエンジンを掛けたら止まったところから再開されるようにしていたのだが、そのPDAが壊れてしまった。もう古いアーキテクチャであるから、中古市場にも格安のWinCEベースのデバイスは出回っていないので、調達することもできない。
 そんな古いものをいつまでも使っていたのは理由があって、自動車内で普通のメモリプレーヤーを使おうとしても、これがなかなかうまくないからである。してほしいことは単純で、エンジン切ったら止まり、エンジン掛けたらそこから再生してくれればいいのであるが、電源が切れたら再生を中断するようなメモリプレーヤーは、全然ないのである。これでは車から降りるときいちいち停止ボタンを押さなくてはならない。当然のように押し忘れるので、再生位置をロストして悲しいことになる。
 じゃあというので、Androidのアプリでそういうものがないのかと探したが、探し方が悪いのか、あんなに山のようにアプリがあるのに、給電が切断されたら一時停止、という、ごく簡単な機能を持つプレーヤーのアプリがないのである(イヤホンジャックを抜くと一時停止、というのはある。VideoLAN for Androidとか。)
 
 こうなれば是非もない、ないのならば自分で作るほかあるまい、ということで、Android用の電源状態に連動する音楽プレーヤーアプリを作った。ごくシンプルなプレーヤーである。自動車内で触らずに音楽を流す、という用途しか考えていない。ボタンがやたらとデカいのは、運転席上での操作が前提だからである。

cap_jp_net_usost_einterlockplayer_free.png


 シガーソケットからUSBを取るやつと電源ケーブルをつないで再生して、エンジンを切ると給電がオンからオフになるので再生を停止する。エンジンを掛けるとオフからオンになるので再生を再開する。これで停止ボタン押し忘れの呪いから解放されるはずである。 
 せっかく作ったので、今回GooglePlayにデベロッパー登録してアプリを公開してみた。



 デベロッパー登録は、$25かかるのな。なんかでアプリで収益をあげて、せめて登録料分くらいは取り返したいものだが。


posted by usoinfo at 19:14 | Comment(1) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最高です。自分もこんなアプリ欲しかったです。
でもせっかくなのでジャケット表示やその他の機能つけれませんかね?
他に代替のアプリが無い・・・・
Posted by 雨宮 at 2013年03月18日 00:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。