2011年09月20日

Windowsの「送る」メニューからドライブを消す

 Windowsで、右クリックすると出てくるコンテキストメニューの中に、「送る」というのがある。C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo などにショートカットを置いて使っているが、ここのフォルダに置いていないのに勝手に出るアイコンがある。リムーバブルドライブである。うっかり光学ドライブに間違えて放り込んでしまい、「書き込み可能なディスクを入れてください」などと言われ、鬱陶しい。

 そこで、「送る」のメニューからリムーバブルドライブを消す方法である。
 レジストリエディタで HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer を開き、右ペインを右クリックでDWORD値を新規追加する。名前は "NoDrivesInSendToMenu"、値は "1"。
.reg的に書くとこうである。
Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer]
"NoDrivesInSendToMenu"=dword:00000001
 これで、リブートなりなんなりすれば、めでたく「送る」からリムーバブルドライブが消えてくれる。



 
タグ:Windows
posted by usoinfo at 06:52 | Comment(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。