2011年09月02日

pdfからjpegを引っこ抜く

 Jpeg(画像データ)の含まれたPDFを画像データに変換したい。多分よくある話である。
 方法はいろいろあると思うが、Xpdfを使うのが手っ取り早そうだ。

 http://www.foolabs.com/xpdf/download.html から、コンパイル済みバイナリのzipを持ってくる。(Linuxならばtgzを持ってくるか、RPMForgeからxpdfをインストールしてもいい。)
 ダウンロードしたら解凍。いくつかコマンドが出てくるが、JPEGを引っこ抜くには、pdfimages を使用するようである。
Microsoft Windows [Version 6.1.7601]
Copyright (c) 2009 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\xpdf\xpdfbin-win-3.03\bin64>pdfimages.exe -j C:\source.pdf .\

C:\xpdf\xpdfbin-win-3.03\bin64>

C:\source.pdf というファイルからjpegを抜いて、カレントのフォルダにに置く時の例。
posted by usoinfo at 08:37 | Comment(0) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。